永いこと「気功や霊気」による治療などをやってきたので他人の痛みは5分で取れる。
知らない人は嘘だと思うだろうが、年間約1,000人の被術者のうち、1割ほどは痛みに耐えかねてご来店された方なのでご納得いただけるだろう。
しかし、「紺屋の白袴」とはよく言ったもので、自分のこととなるとそうはいかないのである。・・・・・・あまりにも知りすぎているので脳が納得しないのである。酒飲みに麻酔が効かないの似ているが、この度の手術ではそれをCoverする思いがけない申し出があって本当に助かった。WさんとIさんが手術の際、遠隔でSupportしてくださったのである。おかげで経過も順調で術後もとても楽である。ただ、開胸手術しているので、寝返りはいまだに少しつらいが、時間の問題だろう。“気”の力を改めて認識できた出来事である。・・・・・・Wさんはこれは修行だと・・・・・。

公益社団法人 日本心理学会 会員 特定非営利活動法人 日本ホリスティック医学協会 専門会員No.9215 認定心理士 推拿整体技能士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です